世直し公務員ザ・公証人10

この番組は終了しました。

世直し公務員ザ・公証人10

渡瀬恒彦と蟹江敬三のシニアコンビが難事件を解決する人気シリーズの10作目。

キャスト

    真山壱成(まやまいっせい):渡瀬恒彦
      ○
    天野正直(あまのまさなお):蟹江敬三
      ○
    米倉環(よねくらたまき):安達祐実
      ○
    一条晴子(いちじょうはるこ):大島蓉子
      ○
    藤野誠司(ふじのせいじ):長谷川朝晴
    藤野小梅(ふじのこうめ):遊井亮子
    藤野竹生(ふじのたけお):IZAM
    藤野宣子(ふじののぶこ):高林由紀子
    森口宗吾(のりぐちそうご):坂上忍
      ○
    沢木明円(さわきみょうえん):大空眞弓
    曾根崎和子(そねざきかずこ):藤田弓子

スタッフ

    脚本:橋本理華
    監督:増田天平

番組内容

公証人の真山壱成(渡瀬恒彦)は老舗和菓子屋「ふじ野」の女将・藤野宣子(高林由紀子)の公正遺言証書を作成する。宣子の幼馴染で龍泉寺住職の沢木明円(大空眞弓)と造園業の曾根崎和子(藤田弓子)が立会人である。
宣子には竹生(IZAM)、小梅(遊井亮子)という子どもがいる。小梅が職人の誠司(長谷川朝晴)と結婚して店を継いだが、最近、竹生が店の近くで和菓子屋を始め、ふじ野の看板商品の類似品を売り出したため、トラブルが絶えない。
遺言作成から二週間後、宣子が死亡しその内容が明らかになった。争いを防ごうという宣子の願いも空しく、自分の取り分が少ないと竹生が反発する。竹生は小梅たちが知らないところで細工した書類を見せて、「ふじ野」の借地権が自分にあると主張、店を明け渡すよう迫る。竹生は龍泉寺の檀家総代で建設会社の社長、森口宗吾(坂上忍)と結託して店の乗っ取りを企んでいた。
一方、真山は明円の依頼で仏像など寺の宝物の有無、真贋を確かめる事実実験を公証人役場の書記、米倉環(安達祐実)とともに始める。
そんな矢先、龍泉寺で茶会が開かれる。真山に代わって出席した弁護士の天野正直(蟹江敬三)と環の目の前で、竹生が倒れ絶命する。菓子に毒が入っていたのだ。菓子を作った誠司にも嫌疑がかかる中、龍泉寺の仏像が秘かに売りに出されていると天野から聞いた真山は、竹生の毒殺と仏像密売の関わりを推理する・・・。

ページの先頭へ