駅弁刑事・神保徳之助8「箱根人情編」

この番組は終了しました。

駅弁刑事・神保徳之助8「箱根人情編」

振り込め詐欺で実行犯が次々と殺される…!容疑者は最愛の息子?小林稔侍主演の人気シリーズ第8弾!

キャスト

    神保徳之助:小林稔侍
        ○
    北村祐介:小林 健
        ○
    工藤美奈子:遠藤久美子
        ○
    安達康平:岡本信人
    宮本 修:松尾伴内
    藤井直樹:大下源一郎
        ○
    魚住義人:中根 徹
    堀口貞文:井上 康
        ○
    夏目あずさ:北川弘美
    坂口由布子:山口果林
    坂口真一:金井勇太
    坂口みゆき:多岐川華子
    富岡正弘:篠田光亮
        ○
    藤井直子:研ナオコ
        ○
    福留麻利子:小野真弓
    武田克俊:牛丸 亮
    児玉大悟:秋山真太郎
        ○
    澤本紀彦:西村雅彦

スタッフ

    脚本:深沢正樹
    演出:上野貴弘

番組内容

内容:小林稔侍が秘めた思いを抱える駅弁好きの所轄刑事を熱演する大好評シリーズ『駅弁刑事・神保徳之助』、待望の第8弾。今回の舞台は箱根。殺人事件と振り込め詐欺にまつわる人間関係を徳之助が丁寧に解きほぐし、人情捜査で犯人に迫る。もちろんいつも通り、日本全国の駅弁もたっぷりと楽しめる。

【あらすじ】
日暮里警察署の刑事である神保徳之助(小林稔侍)は駅弁が大好き。駅弁フェアに行っては、フリーライターの工藤美奈子(遠藤久美子)と全国の駅弁を奪い合っている。徳之助は、定年したら夫婦2人で日本全国駅弁めぐりの旅をするという約束を果たせずに亡くなった妻への思いも残していた。
ある日、日暮里警察署管内で殺人事件が発生する。殺されたのは1週間前に振り込め詐欺の容疑で手配された男・武田克俊(牛丸亮)だった。事件は振り込め詐欺と関係があるのか? 徳之助は振り込め詐欺の被害者・坂口由布子(山口果林)に事情を聞くために、後輩刑事の藤井(大下源一郎)と一緒に由布子の住む箱根を訪れる。由布子は、音信不通の息子・真一(金井勇太)が知人を騙しトラブルになっている、という嘘の電話を受け、娘の結婚資金として貯めていた大事な300万円を振り込んでしまったのだ。娘のみゆき(多岐川華子)に責められた由布子は「親子の縁を切る手切れ金のつもりだった。犯人のことは何も知らない」と話す。
一方、警視庁捜査1課係長の北村祐介(小林健)は捜査2課係長の夏目あずさ(北川弘美)と一緒に今回の件を捜査するよう、捜査1課長の澤本紀彦(西村雅彦)に命じられる。夏目は警視庁次官の娘で、殺された武田が所属していた振り込め詐欺グループの一斉検挙を目指していた。捜査会議で夏目は、3年前に坂口真一を振り込め詐欺グループの一員として取り調べたことがあると明かす。また、殺された武田の恋人・福留麻利子(小野真弓)は坂口を武田の部屋付近で見たことがあると証言。夏目は、武田が殺された事件は振り込め詐欺グループの内輪揉めと判断する。しかし徳之助と北村はその捜査方針に疑問を抱き、もう一度箱根に向かう・・・。

ページの先頭へ