高島礼子・日本の古都
~その絶景に歴史あり

毎週金曜
よる10:00~10:54

高島礼子・日本の古都<br>~その絶景に歴史あり

旅人・高島礼子の歴史探訪──古都の絶景からひもとく絢爛豪華な悠久の物語。

キャスト

    高島礼子

番組内容

京都、奈良、鎌倉、平泉、金沢…。
世界でも類を見ない美しさをたたえる「日本の古都」。
この番組では、古都の絶景を入口に、悠久の時を重ねる古都の知られざる物語を紐解いていきます。
日本の歴史を今に遺す古都を訪ね、国宝級の寺社仏閣はもちろんのこと、伝統、文化、風土、古の人々がこだわり作り上げた美の世界に迫ります。

<番組からのお知らせ>

11月10日(金)は特別編成のため、「高島礼子・日本の古都」は休止です。

11月17日(金)はよる9時からの2時間スペシャル!
秋の絶景ミステリー「空海と高野山の謎」をお送りします。

次回の放送情報

  • 11月24日放送
    #22(再) 花園の御所と呼ばれた「妙心寺」…皇室ゆかりの知られざる物語
    #22(再) 花園の御所と呼ばれた「妙心寺」…皇室ゆかりの知られざる物語

    花園の御所」と呼ばれた寺……皇室ゆかりの場所へ特別にカメラが入った……非公開の絶景に秘められた、日本最大の禅寺「妙心寺」の紅葉物語

    「花園の御所」と呼ばれた皇室ゆかりの寺…日本最大の禅寺・妙心寺。
    花はもちろん、紅葉の名所として知られる庭園が数多ありますが…庭以外の境内を見渡すと、松、松、松ばかり…。実は、そこに妙心寺を日本一の禅寺に押し上げた、知られざる物語が秘められていました。
    「花園の御所」とも呼ばれる妙心寺には、格式高い皇室の面影が…そこには、乱世に生き禅に人生を捧げた一人の天皇の存在がありました。今回は、妙心寺の中でも非公開中の非公開の場所、妙心寺の聖地にカメラが入る!!
    紅葉の名所として知られる妙心寺屈指の古刹、退蔵院。退蔵院は剣豪・宮本武蔵が修行のため寝泊まりした寺としても知られています。剣の道を心指した武蔵が、なぜ禅寺に?それを紐解く鍵が、日本最古の水墨画、国宝・瓢鮎図(ひょうねんず)にありました。

過去の放送

ページの先頭へ