にっぽん!歴史鑑定

毎週月曜
よる10:00~10:54

にっぽん!歴史鑑定

「歴史のWHY(なぜ)に迫ります!」毎回日本史の『人物』や『文化』『風習』などから興味深いテーマを選び、その謎を解きあかしながら鑑定する。

キャスト

    ナビゲーター:田辺誠一

番組内容

歴史に「WHY」や「if」はつきものです。
その当時「なぜその人物はその行動をとったのか?」「なぜその事象は生まれたのか?」「なぜ、今にも引き継がれているのか?」
この番組は「歴史鑑定士」という名称のナビゲーターが様々な歴史の「謎」を徹底鑑定し現代の私たちの知恵につなげていこうというものです。

7/15 よる11時から「歴史笑伝」を放送!
お楽しみに!

次回の放送情報

  • 7月24日放送
    #119「偉人たちの江戸グルメ」
    #119「偉人たちの江戸グルメ」

    「和食」は今や世界中で愛されている料理。
    その代表といえば、鰻、てんぷら、そば、鮨…
    すべては江戸時代に花開いたB級屋台グルメ、
    江戸のファストフードでした。

    「土用の丑の日」に鰻を食べる風習を流行らせたのは本当に天才発明家、平賀源内だったのか?
    天麩羅が江戸で広まったのは、老中・田沼意次のおかげ?
    当時大人気となった「金ぷら」とは?
    赤穂浪士たちの勝負飯でもあった蕎麦!
    なぜ蕎麦はそれほどまでに江戸の人々に愛されたのか?
    無血開城の功労者、勝海舟が江戸最後の日に食べたのは鮨だった?
    偉人たちの知られざる物語を通して、江戸のグルメに迫ります!

過去の放送

リンク

ページの先頭へ